ツイート
【ビジョナリ―カンパニー制度】
仲間を承認する圧倒的な文化と、一人一人が主体的に考動する人財会社
ネクステージ株式会社
ネクステージ株式会社
2006年 8月 ネクステージ株式会社を設立
2009年 9月 WEBコマース事業「掘出しバザール」を開始
2010年 4月 資本金2,000万円に増資
2014年 4月 東京都新宿区下落合2-3-18 SKビル 業容拡大のため移転
2014年 6月 人財コンサルティング事業開始(現在は新卒紹介事業)
2015年 9月 通販事業 ㈱HRC子会社化
      WEBコンサルティング事業 ㈱スープレックス子会社化
2016年 9月 海外通販事業 Nextage Taiwan Co., LTD設立
      (ネクステージ㈱100%出資)
2017年 1月 資本金1億円に増資
ネクステージ株式会社
特色ある制度
必要なのは事業企画と熱い想いのみ!最短2年で誰でも社内独立できる制度
社風
モチベーションの高い社員と仲間を承認する文化が根付く社風
説明画像
説明画像
説明画像
【女性社員を積極的に幹部登用】~日本に希望を創る為~
―御社で女性人財の活躍を推進するための独自の人事制度や取り組みがあればお聞かせください。
当社では、創業より性別・学歴・境遇・年齢を意識したことがなく、人間力・仕事力の高い人財社員さんには重要な職務を任せています。
下記の活躍事例でも記載していますが、現在、経営幹部の管理職として20代前半の女性社員さんが大活躍しています。また、分け隔てなく誰にでも公正に挑戦が出来る「ビジョナリ―カンパニー制度」など、男性・女性に限らず一つの目的や目標をチームで達成する事が大切という社風になっています。もちろん女性特有の病気や出産・育児など、女性がより働きやすい環境となるよう独自性のある福利厚生に引き続き、力を入れていきます
―御社で活躍している女性の事例を教えてください。
特に活躍されている女性社員さんを紹介します。

◆20代前半で子会社代表に就く勝木さんです。入社5年目で子会社代表を務めていますが、考え方や物事の捉え方など可能思考力が極めて高く、年間のMVP表彰では2回受賞するなど、正にミスネクステージと言える女性人財社員さんです。
―今後、女性人財に期待していることをお聞かせください。
当社で現在展開するWEB事業はもちろんの事、今後展開する実店舗事業にも、女性からの視点が重要です。また会社の成長発展には、これまで以上に経営面やマネジメント面に女性の活躍が求めらます。ネクステージは、仕事を「志事」として、自らやりがいを創っていく箱です。
より最幸な人生を仕事を通じて共に創っていきましょう。
―最後に、今後のビジョンと女性人財の活躍の場の可能性についてお聞かせください。
ネクステージでは、未来に希望を創る為、誰もがチャレンジできる「すごい会社」を目指しています。それは、一人一人の社員さんが持つ夢の実現・幸せの実現をすることです。性別に関係なく活躍の場は自ら創るものと考えていますが、より女性が活躍できるよう出産・育児などの重要イベントに対しても、今以上にサポート体制が取れるよう急ピッチで整備をしています。ネクステージで働く社員さん一人一人が輝いている事こそ、未来に希望を創ると考えています。
女性社員インタビュー
勝木
―現在の仕事内容、やりがい、今後チャレンジしたいことなどお聞かせください。
経験の浅い3人で掴んだ最初の成功があって、今の私があるんだと思っています。 いまでこそ収支を安定させ、子会社化したWEBコンサル事業ですが、入社した頃は、なかなか安定しませんでした。経験のある上司が本社別事業の部長に就任し、新人二人との仕事は苦労の連続で「もうダメだ」と毎日ように思っていました。ですが12月の繁忙期を迎えた時、三人で気合を入れ直し、頑張ろうと励まし合いながら売上目標を越えた700万円という売上を出し、三人で涙を流して喜こんだのが最初の成功体験でした。
周囲の支えあってこその売上というのはもちろんなのですが、自分のチームで成果を上げた喜びはとても大きなものでした。
―実際に働いてみて感じた、会社の社風・風土はどのようなものですか?
私は、中卒で社会人になりました。学生の頃は授業に何の価値も感じず、学ぶことで自分の可能性が広がっていく、学ぶことが未来の選択肢を広げるためのツールなのだということを全く理解していませんでした。
ネクステージに入り、自分の未来や可能性について考えるようになってからは、学生時代あんなに嫌いだった勉強が楽しくてしょうがありません。学べば学ぶだけ、人生が豊かになるということに気づいたのです。
だからこそ、今の子たちが学ぶ大切さに気づかないうちに諦めてしまったり、自分の可能性を信じられなかったりするのは本当にもったいないと思うようになりました。
事業内容
本社直営事業
◆Jobnext [新卒紹介事業]
http://jobnext.link/
◆リプラス [リユース事業]

グループ子会社
◆株式会社HRC [通販事業(女性向け通販)]
http://www.c-hrc.com/
◆NEXTAGE Taiwan [海外通販事業(台湾向け通販)]
◆株式会社Accel[広告代理事業]
http://c-accel.co.jp/
◆株式会社Suplex[リーガルサポート事業・WEBコンサル事業]
http://g-suplex.com/
所在地
〒161-0033 東京都新宿区下落合2-3-18 SKビル K棟3F
資本金
1億円
財務情報
2013年9月期実績 5億3000万円
2014年9月期実績 6億円
2015年9月期実績 8億円
2016年9月期実績 15億円
採用計画
2017年度 新卒8名採用 中途4名採用
新卒・中途比率
新卒 3 : 中途 7
男女比率
男性 5 : 女性 5
社員平均年齢
27歳
企業URL
http://www.c-nextage.com/
自社のウリ
◆働く仲間とのチームワークを重視する人財しかいない(第2の家族)
◆年功序列ではなく頑張りが評価される制度が浸透
◆WEBノウハウを活かし、様々な事業展開を推進する
採用情報はこちら
マイナビ2017

※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性 について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

PAGE TOP